今回はモテる男性は女性にLINEを
送るときにどのようなことに気を
付けているのか紹介をしていきます。

これらをきちんと理解してLINEを
送ることで

✔既読スルーの確率が減る

✔女の子との距離が縮まるスピードが速まる

✔圧倒的な存在感を出すことができる

といったようなことが可能になります。

仲には自分にできるかな?
と思うこともありますが、
少しずつでも一つ一つ実践
していくことで女性と仲が
深まっているのが理解頂ける
かと思います。

 

5つの思考を持ってLINEを送れば着実に仲が深まります

それでは一ずつ順番に紹を
していきます。

1とにかくポジティブ思考でいることを大切にしている

あなたは常にポジティブでいますか?

恋愛を成功させる為には
常にポジティブでいることが
大切だと言っても過言では
ありません。

LINEはいまでは表現豊かな
豊かなスタンプが沢山出てきました。

ですが、
楽しいのか、つまらないのか
どっちかわらかないような
微妙なスタンプもありますよね。

逆に相手がまったく絵文字や
スタンプを使わずに淡々と
文章でしか返信がないことも
あります。

そこで、
「え?俺と話してて楽しくない?」
って聞いちゃったことがあるんです。

そしたら、
「楽しいからこのスタンプ
送ったんだけど?」

と返ってきて
少し微妙な空気になったことが
ありました。

あなたの立場でも、
もしつまらなそうな態度をしてる
訳じゃないのに、そう捉えられると?
ちょっと嫌ですよね?

つまり、
相手の感情を読み間違えると
恋愛対象からどんどん離れて
いってしまうということです。

じゃぁ、どうすればいいのか?

ドンとかまえて
ポジティブ思考でいる
ことです。

かつてモテなくてイケてない頃の僕は、
少し連絡が来なかっただけで

・何でLINEが返ってこないんだ?
・もしかして俺のこと嫌いになった?
・怒ってるのかな?

と物凄くネガティブな感情を抱いて
しまっていました。

そして、女の子から返事がくると、
「あ~良かった。嫌われてなかった。」
とすぐに安堵。

ひどいネガティブで寂しいときは、

「何してるの?」

「ねぇってば」

「お~い!」

とまるでストーカーように
LINEを送ってしまった経験が
あります。

もしかすると、
相手は単に忙しいだけ
かもしれませんよね?

ネガティブ思考でいても
何一つ良いことはありません!

ネガティブにならずに
必ずポジティブを心がけて
くださいね!

ポジティブな男性になって、
返信が遅いときでも、
きっと忙しいんだとうな(^^♪

とドンと構えられる男に
なりましょう!

そうすると、
今日も仕事遅くまで頑張ってたんだね(^^)
お疲れ様!

と気遣いできる男になりますよ♬

2共感の大切さを理解している

共感は、人と人が仲良くなる為にとても
大切なコミュニケーションの要素です。

特に、気になる女の子とは感情の共感を
して欲しく思います。

例えば、

女の子が「私、悪の華って映画が面白くて好きなんだ^^」

と言ったなら

モテる男であれば、

「本当?俺も好きだよ!」と言うように、

悪の華という映画よりも、悪の華華が好きだという
ことに共感します。

よく、価値観が似ていると仲良くなりやすいって
聞いたことありませんか?

あれって本当にそうで、
例えば、味噌ラーメン派か醤油ラーメンの
どっちが好きかって話になったときに例えば

あなた「オレ、味噌ラーメンが好きなんだよね」

女の子「私も^^」

ってなると、仲良くなりやすいです。

そして、具体的に共感するとなお、仲良くなる
スピードも流行ります。

例えば、この前音楽が好きな女の子とその子の好きな
アーティストの音楽が会話で話題になったのですが、

女の子:最近、SUPER BEAVERってアーティストが好きで良く聴くんですよ(^^♪

そのときに返した言葉が

僕:前に高橋一生のドラマで唄ってたよね?
あの曲がメッチャかっこよくて俺も好きになって
ちょくちょく聴くようになったよ!

と具体的に共感することで

女の子:他の曲も良いよ!例えば、この曲とか!○○って曲は知ってる?

というようにどんどん会話も弾むようになります。

ネガティブな感情も同様です。

例えば女の子が

女の子:仕事で上司に怒られて辛い・

僕:いつも頑張ってるのにな!
俺も、会社に入りたての頃とか先輩にメチャクチャ怒られて
きたから辛いの気持ちわかる

どうでしょうか?

僕がかなり女性のことを「理解してる感」が出たと思います。
因みにこの女の子とも無事に仲良くなることができました。

と、いうように、仲良くなりたい女の子には
共感することがメチャクチャ大切です。

たまに、LINE交換をしてすぐに
「遊ぼうよ!」って行為を伝える内容の
LINEを送る男性がいますが、

仲良くなるという段階を飛ばして
良くないので気をつけてください。

共感は人と仲良くなる上で最重要

であることを忘れないでください。

3自分という存在の大切さを相手に理解させる重要性を熟知

女の子とLINEをしていて、
急にぴたっと会話が止まると
寂しい状態になりますよね。

そのような状態を、
モテる男性は女性側に
させています。

つまり、
自分のLINEがが届くことが
狙っている女の子にとって大切だと
理解させているのです。

この自分という存在を理解させる
ということができれば、女性を口説き
落とすということが非常に簡単になります。

具体的な方法として、

「○○ちゃんの使ってるスタンプ、カワイイね^^」

「○○ちゃんとLINEしてると元気もらえるわ^^
○○ちゃんはモテ馬王子とLINEして楽しい?」

と間接的に、自分の存在を少しずつ
アピールすることで効果的に
自分という存在が大切だと狙う女性に
思ってもらいやすくなります。

しかし、これは上で解説したように
共感ができて女の子との距離が縮まって
いるからこそできることです。

必ず女性に共感した上で、
自分の存在をアピールして
いくと良いでしょう!

4会話する意識を持つことの重要性を理解

LINEは基本的には短文でやりとりを
していくコミュニケーションツールです。

その為、
こういう風に返信したらきっと
こんな風に返ってくるだとうな
というお互いの信頼関係が大切に
なってきます。

例えば、「おはよう」と自分の家族に
言ったら「おはよう」と返事が返って
きますよね?

それは、あなたと家族の信頼ができているからです。

そのような信頼関係を
築いていくには、

会話のラリーを続けて
いく必要があります。

その為には、
まず自分の送るLINEは
長文すぎないことです。

長文すぎると
何を言いたいのか
まったく相手に伝わりません。

会話下手な人は、
一生懸命自分の伝えたいことを
全部話す傾向にあります。

しかし、
どんなに癌って長文を送ったとしても
女性の立場からすると、読むのも大変
ですし、結局何が良いたいの?って
なってしまいます。

そして、相手のLINEの内容の
意図をしっかり汲み取ること
です。

会話で
今何してる?

ってあなたが質問すると

呼吸してる。

ってなったらそういうことじゃないよ!
ってなりますよね。

そうじゃなくて、
テレビをみたり、ゲームをしたりといった
ようなそんなことを聞いているはずです。

だけど、
意図を汲み取れず
会話がなりたたないと
会話は終わってしまいます。

そして、女性との距離も遠のいて
しまいます。

ちゃんと、
会話をするという意識を
持つことを忘れないでください。

5自分への好きのレベルを理解している

女性には

嫌い⇒興味なし⇒普通⇒好感⇒好き

というように好感レベルが存在します。

当然、好きと思ってもらえた方が女性を
落としやすいです。

モテる男性は、自分がどのレベルにあるのかを
理解している場合が多いです。

その自分への好感度に応じた内容の
LINEを送ることで、付き合える確率を
上げることが可能になります。

では、
それぞれのレベルがどのような状態なのか
具体的に解説をします。

嫌い

LINEや電話の無視、理由があっても
会ってくれないなど完全に避けられている
状態です。

こんな状態でマメにLINEを送っても、
当然好意をもってもらうことはできません。

興味がない

気になる女性にLINEを送っても、
あまり手ごたえを感じることが
できません。

デートに誘っても、
「また今度お願いします
」とやんわり断られることが
多いです。

そして、LINEの返信も遅かったり、
まったく返ってこなかったり
ちぐはぐな関係です。

つまり、男として恋愛対象と
見られていない状態です。

普通

普通というのは、別に仲が悪いわけではないけれど
特別良いというわけでもない状態です。

大勢いる男性のうちの一人という認識なので、
2人きりで会うことは難しいです。

好感がある

これは、普通の状態よりワンランクアップし、
好感を持たれている状態を指します。

2人だけでご飯を行ったり、
2人だけでしか話さない会話をするなど
ある程度親しい仲までいっていると言って
良いでしょう。

女の子側からLINEも来るし、
あなたからもLINEをすると
返事もきて楽しく、好感を
持たれている状態です。

好き

好きというまでレベルまでいくと
完全にあなたのことを恋愛対象として
みています。

例えば、「カラオケいこーよ^^」と
誘って本当に忙しい場合でも、

「ごめんね><
この日は予定あるんだけど、
○○日ならどうかな?」と別日の
提案をちゃんとしてくれたりします。

モテる男性は、
この5つお行為レベルの中で
どれに自分が当てはまるのか
理解し、その状況に合わせた
LINEを送るようにしています。

例えば、興味を持たれていないのに
✔LINEをまめに送る
✔ご飯に誘う
✔優しくする
といったことをしても、
まったく女性には響きません。

この好感度のレベルを
上げる為には共感や
会話の積み重ねていき
信頼関係を築いていく
他なりません。

自分の好感度レベルを把握し、
適切なコミュニケーションを
取るようにしてくださいね。

まとめ

以上、モテる男性は仲良くなりたいと思う
女性にどのようなLINEを送ることを心がけ、
逆にどんなLINEだと嫌われてしまうのかについて
記事を書きました。

最初は、難しいと感じるかもしれません。

ですが、一つ一つできることから
1mmでも実践していくと人は成長
します。

その成長が積み重なっていくと
かならず恋愛力が上達している
ことが実感できるはずです。

頑張っていきまそう!